お忙しいところ、ご覧頂きありがとうございます。
戸田と申します。私はSEO業者ではありません。

17年間、一貫してSEOを駆使したウェブ制作を行ってきました。
沢山の企業や個人サイトの「売上」を上げる事を己の使命として活動して参りました。

もちろん狙ったキーワードで1位、2位にすることなど簡単です。
(「不動産」とか「銀行」とかビッグワードは除く(不可能の意ではないです)。)
しかし、一番大事にしているのは「何の為にやっているのか?」です。

上位表示するのは簡単ですし、もちろんあなたにも出来るようになりますが、その先を見るべきです。

今回、ある怒りにも似た「想い」があり、
私の蓄積した売上向上SEOに関する全てを公開する事にしました。
(「想い」とは後述の通りです。)
サイン

ビジネスサイトでのSEOの目的とは、上位表示をすることではありません。
上位表示させることによってアクセスを増やして売上を上げることです。

「申込みボタン」や「購入ボタン」を押して
最終的に商品やサービスを買ってもらうのが最大の目的です。

1位だろうが、100位だろうが、売上が上がれば成功ですし、
全く売上に繋がらないなら失敗です。
・・・これは当たり前の話です。

では成功する為には、どうしたらいいか。

見込客が反応する最高のコンテンツを作り、最適なSEOを実行することです。
そうすることで、あなたのウェブサイトは爆発的に売上を伸ばすことができるということです。
これも当たり前です。

当たり前の話ですが、
検索結果1位を目指すだけで本質を勘違いしているビジネスサイトが数多く存在します。

まずやるべき事は「お客様の為」「ユーザーの為」の情報開示で、
その結果生まれるのが圧倒的な売上であり利益ですから。
基本的には内部施策だけやっていれば売上を何十倍、何百倍にもする事が可能です。

私のクライアントの売上推移を出します。
(社名とキーワードを伏せる約束で公開OKを頂きました。)

この結果の条件ですが、

・40ページ程のECサイト
・値引き無しの定価販売。
・競合は数社
・私のアドバイスをウェブ担当者(ウェブ制作5ヶ月目)が実行。
・販売商品に追加無し。
・広告は一切使用しない。
・被リンクも操作無し。

つまり内部施策のSEOのみです。

ちゃんと実践すれば、2ヶ月でこれくらい変化します。
魔法でも何でも無く「当たり前」なんです。

あるキーワードでひたすら上位表示を目指したわけではなく、
伝えるべきことがしっかり伝わるページにした結果です。

下記は私が制作及びコンサルしたサイトの一例です。
※2017年1月現在もGoogleからのペナルティは一切受けていません。

企業サイトは、もちろん経営者様や社員様の努力、問い合わせや資料請求を受けたあとのアフターフォローなど、 ウェブの力では測れない様々な要素も貢献していると思います。

しかしながら、
「本質的なSEOを施したウェブサイトが、売上を爆発的に上げていく強力なエンジンになっている」

この事は、私がアピールしなくてもご理解頂いています。
私は他人がどうなろうと、
自分と自分のクライアントの売上さえ良ければいいと思っていました。

だけどもうやめます。

今でこそ、悪質なSEO業者は大分駆逐されましたが、
やはりまだお客をバカにしている業者も沢山いますし、
意味のわからない怪しいSEOツールなんかもいまだに蔓延しています。

お客の売上がどうなろうと1位になっただけで請求書を出し、
売上が上がらないのはお客のせいにする。

「もっとコンテンツを充実させましょう」などと充実のさせ方も知らない営業マン
見下した顔で無責任な事を言う。

あたかも物凄いSEOツールだと言葉巧みに信じさせ、
実際は何の役にも立たないデータを収集してくるだけのポンコツツールが5万円とか。

お客の無知につけこんで、甘い汁だけ搾り取っている、
もしくは取られたという話が私の耳に入ってくるんです。


そして、私まで疑われる始末。

書籍を見ても結局「上位表示が目的化」している内容ばかり。
難しい言葉を並べて初心者を錯乱させる内容ばかり。

だから、もう黙っているのはやめました。

公開していこうと決めました。「本物」を。「本質」を。
冗談では無く本当に笑っています。

私の知り合い(友人ではありません)にSEO業者がいますが、
本当にちょっとした作業なのに何万円、何十万と払ってくれる
あなたのような顧客は絶対に離さないと言っていました。

このキーワードで何千円、何万円、
このキーワードで3位以内を1週間継続で何千円、何万円と・・・。

継続、継続、継続でお金がどんどん入ってくる、と。
(ちゃんとやれば何もしなくてもある程度継続するのに…)

SEO業者だけではありません。
小手先のSEOツール、書籍を書き写しただけの高額なSEOマニュアルなども氾濫し、
SEO済テンプレートなどという私から言わせれば意味不明な物も3万、4万で販売され、
売れているという悲しき現状・・・。
まさか買っていませんよね?
(もちろん中にはSEOという視点のみで考えれば優良なものもありますが)

悪質なSEO業者は最近だいぶ減りましたが、まだまだ目に余る惨状です。

確かに知識が無いからとか、
楽して上位に表示させたいとか、
お金を払う理由は色々あると思いますが、はっきり言ってお金の垂れ流しですよ。

経費のかけすぎです。

ビジネスにおいて「知らない」ということがどれだけ「損を生むか」を、
あなたなら知っているはずです。

SEOだって同じです。
高い技術を知らなくても本質は絶対に理解しておいた方が良いです。

そもそも彼らはあなたのビジネスの売上など考えていません。
「何位になりました。お金払ってください。」これだけです。
それが彼らのビジネスですから。

確かに上位表示になったら、アクセスも増えるし、結果として売上に繋がるのは事実ですが、
彼らに売上を最大化する術はありません。

だから“そこそこの売上止まり”なんです。

ですが、
あなたは全く悪くありません。

小手先のテクニックが氾濫している現状では、
「上位表示させる」事だけがフォーカスされてしまうのも無理はないのです。
小手先なんですよ、本当に。
何位になったととか、内部施策はこうしろとか、被リンクはこうしろとか。

目先でそんな事ばっかりやっているので、
検索エンジンに“真っ当に”評価されないばかりか、
見込み客にも評価されず売上も上がらないんです。

テクニックというのは、ベース部分がどっしり鍛えてあるから活きるものです。

そんな小手先のテクニックに翻弄されるのはもうやめましょう。
小手先の人が作った小手先のツールを買っても小手先の結果しかないですよ。
SEO業者は「何位になったか」「いくら取れるか」しか見てないですよ。
(もし優良な業者様がご覧になっていたらすいません。)

大事なことは何位になったかではなく、どれだけアクセスがあったかでは無く、
最終的にいくら売上がアップしたのか。

ここですよね、一番見なくてはいけないのは。
ビジネスの当事者であるあなたは必ずここを見ているはずです。
一般のSEOに関する書籍は確かに正しい事を書いているのですが、
表面的な説明に終始していて「売上を上げるために」という
根本的な部分に触れていないのです。

上位表示されれば確かに売上は上がりますが、最大化はしない。
「単なるSEOの手法」ですから。

冷静に考えてみてください。
書籍の最大の目的は、あなたのビジネスがどうなろうと関係なく、
SEOに関してただ当たり前の事を書いて、
あなたの目の引くような見出しや帯をつけて、販売部数を増やすことですから。


次々と出版される書籍には切り口が違うだけで、同じようなことしか書いてないですよ。
それも当たり前の。

逆に、「売上アップ営業術」のような書籍はもちろん検索エンジンの事など全く触れていない。
バラバラに考えてしまっているわけです。
それでは本当の意味でのSEOを学べるわけがないのです。
最近のGoogleアルゴリズムの大幅な変更に焦った人達が、
「これからはコンテンツだ!」などと今更言っていますが、そんなことは当たり前です。

IP分散の被リンクに頼っていたSEOのプロもどきが焦っているだけです。

だから今必死なんですね。
ペナルティを受けてから気付くようでは遅い。
極論を言うならインターネットが普及する前から、
コンテンツをしっかり作り上げて伝えないと人は行動しないということは普遍の法則です。

注目されるキーワードで検索エンジン1位になるのは大きなメリットがありますが、
お客様は1位だからお金を払うわけではありません。

ビジネスSEOの目的は「上位表示と売上」を比例させ、さらに売上を最大化する事です。
普段私がやっている事です。

そして、それが出来ているサイトは非常に少ないという事です。
それが出来る業者も皆無に近い。

目先の事ばかりやって、「お客様の先のお客様」まで見ていないからです。
私があなたに知って頂きたいのは、 順位を上げるSEOでは無く(結果として上がりますが)、
「売上を上げるSEO」というもっとビジネスの本質に迫ったノウハウです。

売上を上げることは難しいことではなく、単純な改善の積み重ねでちゃんと実現します。
SEOに従事する会社は、こんなキーワードで1位!こんなキーワードで2位!とか
誇らしげに掲載していますが、このキーワードで売上100万アップ!とは言わないですよね。

「取引実績1000社」とか言っていますけど、
「顧客売上20億増!」とは言わない。

まぁ言えないんですけどね。
知らないし、知ったことではないですから。
ちなみに私がコンサルしたクライアントは「防水ケース」で約3,000万売上が向上しました。

このようにバシッと売上数字で言えないと本当のプロではありません。(と私は思います)
顧客とゴールが一緒にならないといけない。

私は17年SEOやってますけど、「1位にします!」などと不毛な事は言いません。

売上が500万アップしたら、20万ください。
2,000万アップしたら100万ください。
基本はこういうスタンスです。
これが本当のビジネスだという信念があります。

だから今までやってこれたという自負もあります。
私にとって上位表示は、あくまで手段の1つでしかないのです。
3月11日〜13日に米サンノゼで開催された検索エンジンマーケティングのカンファレンスで、
米グーグルのマット・カッツ(Matt Cutts)氏はこのように発言しています。

ユーザーが求めていることとは、もちろん役に立つ情報、的確な情報です。
時には詳細な情報かもしれません。

その情報を一番理解しているのは、
ビジネスの当事者であるあなたしか存在しないはずですし、そうあるべきです。


つまり、ユーザーが求めているものはあなたにしか提供できません。
ユーザーはあなたの情報を求めていて、Googleもそれを求めているのです。
たかが1アクセス。
しかし、店舗販売だったらお店に入ってきた大事なお客様です。
気になって、ドアをわざわざ開けて入って頂いたお客様に向き合わずして、
他に優先してやるべき事が果たしてあるのか?
1アクセスを軽視するサイト運営者に、上位表示は無いし、売上向上もありえません。
高い技術や知識があるに越したことはありませんが、無くても良いのです。

だけど、これだけは理解しておいて頂きたい。
売上が上がるSEOの手順です。

1・あなたが製品、サービスを理解する。
2・メリットを具体的にイメージさせる。
3・しかるべき箇所にしかるべきキーワードを入れる。

基本はたったこれだけです。
これさえ徹底されていて、ウェブサイトを適切に構成したら、
検索エンジンはあなたのサイトを上位に表示し、かつ売上も最大化します。
現実にウェブに関連する仕事について5ヶ月の担当者が
私のアドバイスをしっかり実践しただけで、月150万程度だった売上が、
2ヵ月後に1,000万になっています。

基本に忠実に従いながら、
「売上を上げるコンテンツを作り上げるその具体的法則と、
それを検索エンジンに真っ当に評価させる具体的手順」を身に付けたからです。
本質・本物のコンテンツSEOを理解して実行したからです。
ビジネスの当事者が、「これ」を実行または指示するだけで、売上は向上します。

「製品、サービスを理解するって…、
自分が売っている商品なんだから理解していて当たり前ですよ!」

という声が聞こえてきそうですが、99.9%理解していないですよ。

理解するのは、機能や操作方法ではありません。
それは当たり前です。

製品・サービスの理解があれば、
メリットを具体的にイメージさせるコンテンツが作成できて、
それが検索エンジンに好かれる状態に容易にできます。

ほとんどのケースが本当の意味で理解していない。

だから儲からないのです。
検索エンジンにも“真っ当に”評価されないのです。
コンテンツは「王様」。よく言われますね。

確かにこの考え方自体は間違いではありません。
ただし、信頼されない王様を一生懸命大切にしても意味がないという事です。

皆、王様だから皆から信頼されている(されるだろう)と勘違いしています。
“信頼されて”初めて人は動くという普遍の真理が
何世紀も前から存在するのに、今だに変な言葉が出てくる。

ただコンテンツを増やせばいいと思っている。
コンテンツマーケティングだの、なんだのと次から次へと
色々な言葉が出てきては、皆踊らされる。
ホワイトハットとかWEB2.0とか(笑)

私からすると、言葉はもういいんです。
いちいち言葉に当てはめないで欲しいと思っています。

そして、その言葉達で何をいまさら色々議論する事があるのでしょうか?
不思議でしょうがない。

言葉の意味とか定義などをアカデミックな見地で論じ合うのはいいと思いますけど、
営業の現場、セールスの現場で論じ合うのは違和感があります。

そういう言葉を使いたいだけなんじゃないか?と。

評論家は現場にいらないのです。
そんなことを議論する暇があるなら、やるべき事をやった方がよっぽどいいですよね。
ここまで読んで頂いたあなたなら、共感して頂いているのではないかと思います。
こんな日本全国の業者を敵に回すような言葉も、私は堂々と言います。
(真実なので特に深い思惑はありません。)
誰にだって上位表示は可能です。
実体は物凄いシンプルです。

極めてシンプルな十数個のコツを知っているか、知らないかだけなので。

しかし、同時に売上を最大化させていくとなったら話は別です。
別なんですが、基本はまたシンプルで、さっき申し上げた3つの手順を行うだけです。

自分のビジネス(商品・サービス)をしっかり理解して、メリットをイメージさせて、
しかるべき箇所にキーワードを入れていく。そして適切にサイトを構成する。

それだけです。

皆難しく考えすぎですし、何か特別な高等スキルが必要なわけでもありません。

私の友人にブログでアフィリエイトをやっている大舘君という人がいるのですが、
彼は今年レンタルブログを始めたばかりの、いわば素人です。
あるとき、「どうやったらアクセスが伸びて、売上(報酬)も上がるんだ?」と聞いてきたので、
とりあえずブログを見せて貰いました。

そして3分くらい眺めて、私はこう答えました。
「こことここ、こっちに変更して。そして、毎日これやって。それだけで大分変わるよ。」

そんな素人の彼は現在毎月20万円の報酬が発生しているそうです。
それくらいシンプルなんです。
おそらく今あなたが気になっているのは、
「私がいくら売上を向上させたか」では無く、具体的に「何をやっているのか」ですよね。

私がやっているのは、
人がアクション(購買行動)を起こすコンテンツ作りとSEOの極限までの融合です。
購入率(コンバージョン)が最大化するコンテンツを作り、
同時に適切なキーワードやセールスコピーで上位表示させるという事です。

極めて普遍的な「人間の心理変化」の型に沿って様々な要素を並べていくということです。
私はもともとSEOに関しては詳しかったのですが、
なぜ購入率の高いコンテンツをSEOに組み込むことに成功してきたか・・・。
仕事の関係で出会ったこの男にそのノウハウを学んだ事も大きいです。

某テレビショッピングの限られた時間の中で
通算40億を超える売上を作ってきた、私が販売の鬼と呼ぶ大山氏(仮名)です。

まだ誰も知らない商品(単価1万円程度)をたった1時間で1億売り上げるという
意味不明(?)な記録もあります。

計算すると1秒で約28,000円です。

1秒ですよ?

秒針が動く事に売れていく。
(なぜモザイクなのかは後述します。)

当然ですがコールセンターがパンクしたそうです。
一体どういう言葉で説明したらそうなるのか。

彼がセールス現場で披露してきた人が行動(購買)するストーリーの組み方。
商品の見せ方。伝えるべきメリットとその手法。

緻密で鮮やかなストーリーを目の当たりにして愕然としつつも、
私はそのノウハウをときには盗み、ときには直接聞き出しながら、
ひたすらウェブサイトの構成とSEOに融合させて実践してきました。

私の手掛けたウェブサイトの売上が上がっていくのは、もはや必然なのです。
9年前に大山氏と初めて会った時、大山氏が銀座のバーで言った何気ない一言です。
大山氏も私も同じ考えが根底にあって、
それを解決する手法をそれぞれのフィールドでやっているだけだという事がわかります。

お互い全く違う仕事をしていますが、話の中で通じ合うモノがあり、
その日から仲良くさせて貰っています。今思えばかなり幸運な出会いでしたね。

それから何回も大山氏の出演番組を見て、
使う言葉やメリットを伝える順番、その魅せ方などをチェックしてきました。
その後、会えるときは直接会って、その構成の裏話などを聞いてきました。

驚愕なんですよ、全てが…。

視聴者側にいたら絶対にわからない仕掛けやノウハウが目白押しでした。
もちろん私はそのノウハウをウェブサイトに組み込み、SEOと融合させ検証に検証を重ねてきました。
今まで以上の結果は出るし、効果は絶大です。本当に。
これは、この教材誕生の経緯なのですが、
ある日突然、大山氏から電話がありまして、
大山氏がかつてお世話になった知り合いにウェブサイトで物販の商売をしている方がいるらしく、
SEOを本で調べて実行しても、アクセスも売上も伸びず困っているとの事でした。

そこで大山氏が「すごいヤツがいるから、彼に頼んでみようか」と、
私に声をかけたというのです。

すごいかどうかは別として、大山氏からの依頼であれば快く受けようと決めました。
その方の要望としては、対面では無くじっくり学びながらやりたいので、
できれば書籍か録画のような物にしてくれると有り難い、との事。

「わかりました。」と私は即答しました。

冒頭の方でお話したように、
今の世の中のSEOに対する理解を憂う気持ちもありましたし、
良い機会だから、小手先の情報が氾濫するこの現状を変えてみようか、
という想いも生まれました。

このような背景があって、
どんなウェブサイトにも通じる普遍的で本質的で強力なSEO教材を作って公開しようと決意したのです。

大山氏の依頼でもあるので絶対に適当なモノは作れません。
誰にでもわかる内容で、必要不可欠なエッセンスだけに絞った新ジャンルのSEO教材を…。

そして完成させたのが「本質のビジネスSEO術」です。

私がSEOを実施するときに無意識にやっていた事、
またはコンサルするときに話すことをまとめ上げて音声の講義型にして録音しました。
出来上がった音源を大山氏に送り数日後に貰った感想です。
1ヶ月後には、大山氏の知り合いの方のウェブサイトも売上がいきなり上昇してきた、
検索エンジンからのアクセスが急激に上昇してきた、という嬉しいお知らせも頂きました。

毎日毎日聞いて実践していたらしく、
無料で貰うのには申し訳ない濃密な内容だと非常に感謝されました。
(大山氏にはお世話になっているので、日頃の御礼という形で無料で提供させて頂きました。)

初心者でも理解でき、プロでもやっていないような内容をわかりやすい言葉で網羅しました。
マンツーマンの直接講義だと言っても過言ではありません。

売上に直結するコンテンツを作るその具体的法則と、
検索エンジンに真っ当に評価させる具体的手法
をみっちり詰め込みました。

これが本質の、本当のSEOの全てです。

数時間後には、SEOに関する頭の中のモヤモヤや、売上が上がっていかない理由が、
まるで水拭きした窓ガラスのように透明になると思います。
・・思いますというか、なります。

その中身の一部はこんな感じです。


...などなど。

まだまだあるのですが、書ききれないのでこの辺で。

私が、今までクライアントに指示・アドバイスしてきたこと、
自らが実践してきた事を「これでもか!」という程叩き込みました。

上記のような思考・方法でSEOを実行すれば、
検索エンジンで上表示されるのは当たり前で
売上が増加していくのも当たり前になるのです。


そんな濃密な内容の音声講義で、なんと合計4時間46分14秒にも及びます。

約5時間近くの徹底セミナーのようなボリュームです。

そのまま公開しようと準備を進め、最後のアップロードを始めたとき、思いついてしまいました。
もっと内容を肉厚にできないか…。そう思っていた矢先です。

この教材は、大山氏が登場して更に完璧になるのではないか、と。

一応、無理を承知でお願いしたところ、
やはり1回はスケジュールやビジネス上の諸事情で断られました。

私が電話したとき、シンガポールにいたそうで、
海外の通販会社と商談を終えてカフェで小休止中だったらしいです。
今は海外のテレビショッピングに進出しているそうで、
演出ストーリーを練っていると言っていました。

さすがに忙しそうですが、私もあきらめるわけにはいきません。
こういうときの私はしつこいのです。
SEOとかネット販売の事で困っている人が沢山いるという事、
私がこの教材で世の中に伝えたい事、
その中で大山さんの発言が大きな意味を持ってくるという事など…。

まずメールで送り、電話で熱心に説明したところ、

「しょうがない、戸田さんならいいよ。そういう事なら。」

と引き受けてくれました。
(色々な契約上の問題があるので匿名&音声のみという条件で)

そこでかなり貴重な特別コンテンツも用意できました。
帰国日に成田空港ロビーで待ち合わせしてホテルの一室で大山氏との対談を録音してきました。
対談して改めてわかった事は、彼はやはり変人だという事です。
常人ではやらない事をやっている。(視点が違うといいますか…)

常軌を逸している。

でもすべてが爆発的な売上につながっていっている事が明快にわかります。

この販売の鬼はこういうネット上の教材関係には一切出てこない人物で、
普段はコンサルのオファーがあっても断るくらい一切他メディアには出てこないので、
かなり貴重な内容です。

中身はこんな感じです。
基本的には私が質問して、大山氏が答えていくという形式です。
すぐ実践できる事ばかりなので、やらない理由はありません。


・・・などなど、「知らないだけで損をしている」と言っても過言ではない貴重な
ノウハウ・エッセンスが目白押しの内容で合計1時間25分34秒。

SEOのみならず、全てのネット上のビジネスにも応用できる
頼もしい内容となりました。
大山氏との対談では私も沢山の気づきがありました。

知識・情報に貪欲な事は成功する要因の1つです。
是非あなたのウェブサイト、ビジネスにも取り入れてみる事をお勧めします。

今回の教材とこの対談について、大山氏からあなたへのメッセージです。






音声では無く文字で読みたい、もしくは印刷して読みたい場合もあるかもしれません。
そこで全音声(対談も含む)の完全書き起こしPDFも付けることにしました。

この書き起こしPDFは、外注する事もできたのですが、私自身が一字一句タイピングしました。
その理由は、間違った事は言っていないか、本当にあなたに提供して良いものかを
タイピングしながら何度も確かめたかったからです。

大丈夫です。自信と覚悟を持って提供します。読みまくって下さい。
何度も何度も読んで本質を理解して、上位表示させて、売上を上げて下さい。
印刷して線を引くなり、空白に気付いた事をメモするなり自由に使って下さい。


もちろん本編で全てをお話していますが、
「本質のビジネスSEO術」をより完璧に理解して貰う為にはちょっとだけ不十分かもしれない。
そんな気がして、既に講義を聴いた方には無料で配布した30分の追加講義があります。
その名も「大局」。

本編が「根、幹、枝、葉」なら、これは「土」。
インターネットという土壌の「今」と「これから」に対して理解を深めることができる講義です。
何をやるにせよ物事の「大局」をしっかり掴むことが重要です。
スポーツやゲームでも同じように、ビジネスやサイト運営で重要な視点は大局を見ることです。

もちろんこの音声講義の書き起こしPDFも提供します。
今後も必要性や需要があれば、無料で講義を追加していきます。

  • ネットから無くならない需要を理解することで大局から決定打を生み出す。
  • 大局観の有無があなたのビジネスの行方を左右している。
  • 「点と面」の理解がビジネス全体の精度を極限まで高める。
  • SEO不要論はあなたのネットビジネスで得られたであろう利益を台無しにする。
このような内容をお話します。
あくまで「本質のビジネスSEO術」本編が主軸ですが、
大局観を養うという意味でも聴いておくべき内容です。

もちろん…本来の目的は「売上」を上げること。
そのための講義です。
「売上を上げるコンテンツを作り上げるその具体的法則と、
それを検索エンジンに真っ当に評価させる具体的手順」


この2つの側面から同時に、そして本質に迫った教材は、今まで無かったと思います。

なぜか。
それはこの2つを同時にプロとして実行する人がいなかったからです。
いたとしても体系立ててまとめる人がいなかったからです。

だから私が作りました。

本当に再現性があり、実践可能な策のテンコ盛りです。
SEOに関する教材でこれ以上、本質的でクリエイティブなものは無いと思います。
クリエイティブとはデザイン性の事では無く、
「アクセス者(お客様)の心を動かす」という意味でのクリエイティブです。

話の流れの中で“当たり前のテクニック”も沢山話しますが、
私が主に提供したいのはSEOの本質に迫った作業と、
その作業の効果を数十倍、数百倍にする話(ノウハウ)です。
私はSEOコンサルの依頼を受けたとき、1位でいくらとか5位以内でいくらとか、
そういう本質からズレたセコイ取引はしません。

500万売上が向上したら30万。とか
1,000万売上が向上したら80万。といった契約をします。

私が売上を把握する為には様々な取り決め(契約や約束)がありますが、
基本的にはそういうスタンスです。

完全な成果報酬ビジネスで高額&単発の仕事を受けます。

なぜ単発で終わらすのかというと、
クライアントには「売上を上げるSEOに必要な作業」を徹底的に
覚えてもらうので、私がいなくても売上の継続と向上が可能となるからです。

私がSEOの仕事を受けるときは、最終的にはSEOを自社で、または個人で行って
自立して頂く事を目的としています。
製作が外注なら製作会社に適確に指示を出せる状態になって頂く。

そして当たり前に結果を出す。

それが本来のコンサルの形だと思うからです。

顧客にへばりついて甘い蜜を吸い続けるような事をしても、
顧客の為にも自分の為にもなりません。


それが私のポリシーです。

そしてこの「本質のビジネスSEO術」の価格ですが、
今回は音声による講義という形で、私はあなたの売上の向上具合は確認できません。

ですが、諸々考慮して、
10,000円(税込)で提供します。

大山氏は「え、安っ!!」とちょっと引いてました。
しかし、誰が何と言おうと17年間「上位表示と売上最大化」の為に研鑽を重ねた
集大成ノウハウが1万円で手に入ります。

この価格の理由として、
この3点があります。
総合的に考えて、1万円と設定させて頂きました。

「今なら特別価格で2万5千円のところを1万円!」などど、寒い煽りもありません。

昨日も明日も1万円です。

2013年に販売開始したこの教材も4年目を迎えますが、4年前から申し上げている通りずっと1万円です。

作業量や大山氏の出演料、広告費を引くとほとんど利益はありませんが。
儲けようと思ってやっていないので、破格な価格設定になってしまいました。

ですが、上記の理由(信念)からあなたの売上が1,000万アップしようが2,000万アップしようが、
私は1万円以上頂きません。
お申込み
※決済完了後にご案内するPDFファイルに記載しております 「購入者専用ページ」よりダウンロードできます。
対応決済サービス
クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュがご利用いただけます。

もし、あなたが既にバイブルと呼ぶべきSEOマニュアルを持っていたり、
信頼しているSEO業者がいて、その内容に完全に満足していて、
もうSEOのノウハウや売上向上のためのノウハウを知る必要は無い。
もしくは自分で全て知り尽くして何も学ぶ必要もない。

そのように心底思っているのであれば私の教材は必要ありません。
今までのマニュアルを参考に、今までと同じようにネットビジネスを続ける事をおすすめします。

しかし、もしあなたが、

「SEOを駆使し、インターネットを活用してビジネスを大きく発展、継続させたい。
売上を徹底的に向上させたい。」


「やっぱり今までのSEO教材やSEO手法は一過性のものだった。今年は使えない。」
このように思いながらも、ネット上のビジネスに対して並々ならぬ情熱を持っているのなら、
私の教材に対して1万円以上の価値を感じ、そして実際に売上を増加させていく自信があります。
正直申し上げますと・・・、

1,000円程度の一般書籍と言う形で出版をした方が多くの方の目に触れますし、
何より世間的に影響力を持てるようになります。

「本を出版しているなら信頼が置ける」
「本を出しているくらいだから、この人のSEOは本物だ」


そう一般の方に思われることで、私も何かと商売がやり易くなります。

出版は実績としてわかりやすい上に、一定の信用を得られますので。

これは本当の話なのですが、実際今までに何度か出版の執筆の話を頂きました。
「そのノウハウを多くの方に広めて、知名度を上げてましょうよ!」
そういった趣旨だったと思います。

しかし、
私は、“その他大勢の方”に知って欲しいとは思いません。
もしかしたら、この願望は身勝手なのかもしれません。
でも情熱を持って本気で売上向上に取り組む方だけに教えたいと思っています。

顧客の事を考え、しっかり誠実にビジネスに取り組む方だけと関わっていきたいのです。
そういう方だけに理解して頂ければそれで良いです。

だからこそインターネットでの販売にしました。なぜなら、
本当に必要な人に、本当に必要な物を“効率良く”提供できるからです。
購入者様の声をほんの一部ですが、掲載しますので参考にしてください。
太字装飾、改行位置などは私が調整しましたが、メールで頂いた文面をそのままコピペしました。
本質という文言を使った教材は今まで何度か購入して来ましたが、
あまりにも薄い内容で教材の第一章から先を読む気にもなりませんでした。
今回、突然ネットデビューされた戸田様の背景も分からず、しかしセールスページに記載されている事柄のいくつかに興味を持ち、 「また一緒かもしれない...」と諦めモードでのスタートでした。
そもそも教材自体が【音声】+【音声の書き起こし】という特殊な?物でしたので、通勤途中の暇つぶし程度にしか考えてなかったのも本音です。

購入、ダウンロード後...

あまりの内容に、身震いがしました。
近年、ここまで感銘を受けた事柄はありません。
多くの本質シリーズ販売者の内容は概略が殆どです。
(今も昔も変わらない、当たり前の様な事柄)
その概略は分かっているけど、具体的にどう落とし込むのか、
落とし込まないといけないのか…
私にとってこの教材は本質<<本気だと感じました。
(逆に今までが本気ではなかったと気づかされました)

私は曲がり形にも制作サイドの人間です。
SEOについても、それなりの実績があり、ほどほど(笑)の自信があります。
その考え方を根底から覆す本質のビジネスSEOは、
本気とは何かを知りたい人
本気になりたい人
本気のレベルを再認識したい人
が購入するものだと私は思います。
購入・実践後、事績が3〜5倍になったのは 戸田様のおかげだと感謝しております。
ありがとうございました。
私は、1昨年末に、数十万円の某アフィリエイト塾に入塾し、
アフィリエイトサイトの作成を始めました。
その塾で教えて頂いたSEO術は、無料ブログからの被リンク、無料ブックマークの利用、そして相互リンク依頼。 ある程度のコンテンツを作成した後は、どうしたらグーグルで上位表示されるんだろう、そればかり考えていました。

始めてサイト作成を始めて約1年。
1か月に3万円ほどのアフィリエイト収入は得られるようになりましたが、 何か足りない、そう思うようになっていました。
そんな頃出会ったのが、「本質のビジネスSEO術」でした。

「本質のビジネスSEO術」を聴き、 "ある程度"のコンテンツを作ったくらいで満足して、 コンテンツの充実に力を入れることをほとんどしないままに、 グーグルでの上位表示に必死になっている自分が情けなくなりました。

そして、"目から鱗"の連続でした。

グーグルは、 "ユーザーに役に立つサイト"を上位表示させる努力をしているんですよね。 パンダやペンギン等、アルゴリズムのアップデートが繰り返されるのは、 役に立たないサイトを上位表示させないためなのですから、 自分が、ユーザーにとって本当に役立つサイトを作成していれば、 何も怖がる必要のないものですし、 逆に言えば、"やるべきことはやっていれば"、 グーグルは喜んで上位表示してくれるはずだ、ということです。

私の場合は、「本質のビジネスSEO術」を何度も聴き込んで、 いくつかのコンテンツの表現方法を早速変更してみました。

すると、本当にユーザーの反応が違うんです。

上位表示するページも増えたようで、訪問者数も増えましたし、 滞在時間も長くなりました。 そして、アフィリエイト収入も、 「本質のビジネスSEO術」購入前は、ひと月3万円程度だったのが、 今月は、22日現在で既に10万円を超えています。

これは本当に実感を伴った驚きですし、本当に感謝です。

戸田氏のもう一つの講義「本質のコピーライティング大全」も合わせて聴けていることが、 相乗効果をもたらしているという実感もあります。

「本質のビジネスSEO術」は、 "グーグルで上位表示させる裏ワザ"みたいことに違和感を覚える方。 正当な方法で勝負したい、グレーなことはぜったいしたくない方。 また、ユーザーにはどこまでも誠実でいたい方。 そういう方にとっては、さまざまなビジネスを展開していくうえで、 勇気を与えてもらえる、心の支えにさえなってくれるものだと、 私自身、感じています。

「本質のビジネスSEO術」に出会えて本当によかった、そう思います。
私のビジネスにとって、どのような影響を与えてくれるのか。
今後が楽しみです。
SEOとは何なのか。
僕は、こちらの教材と出会うまでは、ただひたすらに上位表示されれば善!と思っていました。なので、教材も、アクセスを集めるノウハウを期待していたのですが、全くの期待はずれでした。もちろん良い意味で、です。

なんというか、本当に本質でしたので、聞いた後に作成するサイトの質が、全くの別物になりました。主にアドセンスを展開しておりますので、外注さんにお願いするリライト記事が多く、サイトの質としては中程度なのですが、その「中」の中でも上を目指そうと気持ちを切り替え、真摯に訪問者と向き合う覚悟ができました。

購入してまだ数ヶ月なので、サイトの順位、収益自体に大きな変化は今のところありませんが、知らずにそのまま過ごしていたら、どれぐらいのチャンスを逃してしまっていたのか、本気で恐ろしいなと思いました。

適切なSEOとは何なのか、我々サイト運営者が届けるものは何なのか。そういった本当に本質の部分を考えさせてくれる非常に有り難い教材でした。
これからも、よろしくお願いいたします。
情報商材など、いろいろ買ってきましたが、忙しくて読む時間も実践する時間もないので、もう購入するのはやめようと思っていました。

でも、こちらのビジネスSEO術は音声で聞くことができるというので購入してみました。音声だと通勤時間を使って聞くことが出来るので非常に便利です。音声だと頭に入ってこないと思うかもしれませんが、何度も聞くことでかえって頭に入っていくような気がしています。

肝心の中身ですが、ある意味予想通り、期待通りの内容でした。
というのも、テクニック的な裏ワザのSEOではなく、ビジネスの本質としてのSEOを語っていると思ったからです。当たり前といえは当たり前とも言えるような気もしますが、実は一番大事で、誰もできていない部分だと思います。

これまで一時的な売上を確保するべく、ひたすら量産、ひたすらSEOという感じでやってきましたが、こちらの商材を聞くことで、他の方法も模索していこうという気になりました。リサーチが一番大事というのは確かにそのとおりだと強く納得させられました。それだけでも価値があったと思っています。
これまで「このSEOの手法がいい」と言われたらその意見に流され、「この手法は時代遅れだ」と言われたら自信をなくし、 小手先のテクニックだけを追い求めながらSEOに向かい合ってきました。
そんな中で、信頼している方からの紹介もあり、『本質のビジネスSEO術』を手にとって見たのですが、ハッと立ち返らされることが多々ありました。

なんというか、感覚的な表現になってしまいますが、 これまでのSEOの勉強や情報収集が 「ツールをインストールする」ような作業だとしたら、 この『本質のビジネスSEO術』は「OSをバージョンアップする」 ような感覚でした。

SEOへの向き合い方自体が根本的に正されるというか、 修正されました。
また、音声だけではなくて、書き起こしが全てあるのも、 個人的には非常に助かりました。 ボリュームがあるので、「あれ、あの内容なんだったっけ?」 というものをPDFで探して確認できるので、 しっかりと頭の中に定着させることができます。

非常に有益な教材をありがとうございました。
本質のビジネスSEO術は、2つの側面で私にとって、人生に大きなインパクトを与えてくれました。 まず第一に、「自分が売っている商品を良く知る」と言う事が、今までやってきた仕事を見直すトリガーになりました。

今まで、約15年間、学習塾を経営して参りました。お客様にも恵まれ、仲間にも恵まれ、とっても良い環境で仕事をさせて頂いていたにもかかわらず、業績が伸び悩みました。 昨年、とうとう経営が傾き始め、「今何とかしないと、終わってしまう!」という状況になりました。そんな中で共同経営者がアフィリエイトの情報を収集してきてくれ、 「もう一本、収益の柱を作ろう!」ということになり、起きている時間から、一切の遊びを排除して、必死にアフィリエイトを頑張りました。

そんな中で、本質のビジネスSEOに出会い、音声を聞いているときに、「まず自分の売っている商品について、徹底的に詳しくならないと、全ての前提が崩れる」という部分 を聞いて、雷に打たれた様になりました。

自分がやってきた仕事を振り返った時、
・本当に、自分の会社のサービスを知り尽くしているんだろうか?
・他の講師の授業内容を把握しているだろうか?
・自分がやっている授業は、生徒一人ひとりに対して、どんな効果を出しているか検証しているだろうか
といったこと・・・まだまだ他にもあるのですが、こういった部分が、完全にマンネリ化の中で、全くできていないことに気付きました。
40を過ぎている経営者としては情けない話ですが、広告を作ったり、HPで宣伝したり、キャンペーンを打ったり・・・そんなことよりももっと大切なこと、つまり 「自分の提供しているサービスをしっかりと理解する」ことが出来ていなかったことに気付きました。
まだ、具体的な効果がご報告できるほどではないのですが、
しかし、確実に好転の兆しを感じ始めております。

第二に、アフィリエイトを始めるにあたり、基礎をしっかりと学ぶことが出来ました。
まだアフィリエイトを始めて1年も経っていないのですが、戸田さんのおっしゃるように、まずは商品を理解するために、サイト内で紹介する商品を何回も購入して、 日々愛用しました。愛用していると色々なことがわかります。
他のライバルサイトや販売サイトから情報を持ってこなくとも、2000〜3000字程度の記事なら、いくらでもかけます。
自分が愛用してわかった情報ですから、本気で検証したことを、うそ偽り無く書けます。

ですから、Googleからの評価もされるようになり、自作自演の被リンクとかは「ほぼ」していないのですが上位表示されて来ました。 訪問者の平均滞在時間が10分を超える日も多く、サイト内の記事を30分以上熟読してくれる訪問者も多いです。

訪問者が何を考えてサイトを訪れるのか、何に悩んでいるのか考えて、もしくはその悩みをネット上で探して、それに対する答えを自分で検証し、本で調べ・・・とやっているとオリジナル記事がどんどん出来上がっていきます。

書くことが楽しくて仕方ありません。

Googleの評価が厳しくなってきたということですが、むしろ自分には追い風になるのではないかとワクワクしているくらいです。 まだ、アフィリエイトは初心者なのですが、アフィリエイターの社会的な役割や将来というものを、「本質」部分で考え続け、 ネットの世界の荒波を乗り越えていけるアフィリエイターになりたいと考えております。

戸田さん、本当にありがとうございました!
「本質のビジネスSEO術」は、今の時代に必要とされるSEO術です。
最近、グーグルのアップデートが頻繁に行われる中、サイト作成で悩んだり、巷で囁かれるSEOの作法に振り回されている人が多いでしょう。

私もいろいろやっていました。
たとえば、サテライトサイトを何個も作ってリンクを送ったりもしていました。

ところが「そんなことは無駄だからするな」とはっきりと言っていただきました。

そのことで、肩の荷が下りました。
そんな小手先のSEOの作業など必要ないこと、もっと大事なことがいくらでもあること、その中でも何が一番大事なのか・・
もう迷いはありません。
そのことを実践することで、今後どんなグーグルのアップデートがあろうと、それに一喜一憂する心配がないこともわかりました。

一番大事なことを後回しにして、あるいは全然やらないで、無駄なことばかりに時間を使ってしまっていたのです、それが結果が出ない原因だったのです。

また、この教材は、「音声講義教材」です。PDFのマニュアルと違って、声で聴くとより説得力がありますね! 「ここ大事ですよ」って言う、声のトーンや言い方で、著者の伝えたいものが伝わってきます、これはPDFのマニュアルには無いものです。

また、私は健康のためにウォーキングを毎日しているのですが、その時にイヤホンで聞きながら歩いています。 1時間くらいあっという間に歩けますし、もう何十回も聞きました。
何回も聞いていると、気づかなかった新しい発見があったり、聞きながら、自分のサイトに、ここに活かせそうだとかの、発想も湧いてきます。
これも何処でも何度でも聞ける音声だからこそです。

音声をまとめたPDFも付いているので、文章として読むと、また違った発見もあります。
小手先の技術や手法で、検索エンジンを騙せる時代は終わりました。
SEOの本質がここにはありました。
HTMLにあまり詳しくないのですが、内容は理解できますか?
理解できます。ですが、SEOに関して少しでも知っていた方がより理解が深まります。そして当然ですがウェブサイトにそれを反映させるのには最低限のHTMLの知識は必要です。
SEOや製作を外注しているのであれば、丸投げせずに適確に指示が出せるようになります。
ウェブサイト制作のプロである必要は全くありません。
「本質のビジネスSEO術」は簡単に言うと、どういう内容なのでしょうか?
本質のビジネスSEO術は、「売上を大きく向上させる事を目的としたSEO」を実行する為に必要なノウハウを全て公開する音声講義です。
私が15年間、数々の企業サイトや個人サイトを手掛け、数百万円〜数億円単位の売上向上を実現させてきた「手法」です。 本来なら最低でも5万円は頂きたい講義ですが、SEOに対する世間のイメージ、そして世にはびこるSEO情報の健全化のために信じられないほどの低価格であなたにシェアします。

これまで私のSEOコンサルやサイト製作を経験してきた経験がある方なら、その安さに驚愕していると思います。 しかし音声講義という事なので、今までのお客様にはご容赦頂きます。
本質のビジネスSEO術は音声形式(mp3)&PDFになっていますので、自宅に大量のDVDなどが送られてくるのではなく、あなたのパソコンやスマートフォン、iphone、又はipadなどで気軽に、そして好きな時間に学べるようになっています。
SEOで億単位の売上が実現できるのでしょうか?
正直にお話しておきますが、億単位の売上を達成するのは簡単ではありません。
どんなビジネスをされていて、ウェブサイトがどれくらいの規模でどんな位置付けで運営するかにもよります。しかしながらこの教材でお伝えしている事は、ウェブサイトを活用してSEOを駆使し、億単位の売上向上、ビジネスの発展を目指すなら理解しないといけない事です。
億単位までもいかなくても、数十万、数百万程度の売上げを狙うのであれば、この教材の一部を取り入れるだけでも十分だと考えています。
ですが、やはり総合的に行って頂く事をお勧めします。
「本質のビジネスSEO術」は「どのレベル」に合わせて作られていますか?
SEOを実行しているけどうまく上位表示されない方、そして売上が全然向上しない方、ウェブ製作者やウェブデザイナー等でこれからSEOを学びたい方や、企業のウェブ担当者、個人でネットビジネスをされている方、ウェブマーケティング系の知識を勉強されている方などです。
小学生でも理解出来るように難しい単語を極力使わず説明をしていますが、内容のレベルは高い(本質的かつ実践的)と思います。
個人ではなく、会社でも購入できますか?
もちろん可能です。ご注文時のお名前とお支払のお名前を同じにしてください。
実際に、私の提供してきたノウハウの多くは、有名なヒット商品を数多く輩出する企業や東証二部上場のIT企業の研修にも使用されている内容です。
あまり実績を掲載しないのは何故ですか?
実績として社名やURLなどを掲載してしまうのは簡単ですが、ここに掲載してしまうと、
その多くの閲覧者がそのサイトにアクセスするケースが多くなります。

そうなると、クライアントのサイトには「本来目的とするアクセス」ではないアクセス(見込客ではない)が流れる事になります。そうなると解析に不要なデータが入り込む事になります。
もちろん、解析上でアクセス元を割り出し、除外設定すれば問題ありません。
しかし、私の活動で多くのクライアントに余計な手間をかける事になります。
であれば、具体的な掲載はしない方が良いというのが私の結論です。

もちろん、掲載すればするほど私の言っている事の信用度は高くなると思います。
しかし現在のクライアントに手間をかけさせてまで、この教材を売り込もうとは考えていません。
「○○○○」で1位とか、「○○○○」で2位とか、そういう類の実績も出せばキリが無いのですが、この教材は「○○○○」で1位にします!とかそういう内容ではないので、あえて出しません。

もしそういう実績に対して第一の信用を置くのであれば(そういう価値観であれば)、
教材はあきらめてください。

無料ブログのアフィリエイトでも使えますか?
もちろんです。企業ウェブサイトであろうと、ブログであろうと、SEOを考慮しながらネットビジネスをする為に必要なノウハウなので、形式は問いません。
絶対に上位表示できますか?
半分イエスで半分ノーです。
その理由は、売上を伸ばすために行うSEOの施策というのは、目的に対して「上位表示」や「キーワード」から入りません。しかし、結果として必要なキーワードで「売れる状態の上位表示」が可能になります。


最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。
私はこのSEOこそが、確固たる上位表示を実現し、
売上を確実かつ格段に上げることを実現し、今後も継続できると確信しています。
なぜなら私が17年間実践してきて確実に効果があった
(売上に結びつく&上位表示を実現する)手法しか話していないからです。
もちろん2017年1月今現在にも言える事を、です。

そして進化版は出ないでしょう。

なぜなら「本質」に言及しているからです。
本質というのは物事の核心部分で変化することが無いからです。
つまり「最新版」とか「進化版」はあり得ません。

Googleがどんなアップデートを繰り返そうが、「本質」を突いたサイト運営は屈強です。
むしろ、Googleがアップデートを行う度に、あなたのサイトは評価を高めることでしょう。

これが本質SEOの全てです。

コンテンツを最適化して、成約率を最大化して、検索エンジンに上位表示させる。
その結果、売上が最大化して、あなたのビジネスが大きく動いていく。


その全てです。

あなたがどんなウェブサイトを運営していようと、
すべてに通じる事、すべてに言える事を
今までになかった視点から話し尽くします。

ECサイトでも、
企業ホームページでも、
ブログでも、
アフィリエイトサイトでも、
全て自ら作って検証し、自らコンサルし、自ら得た普遍的な施策を網羅しました。

2、3年で使えなくなる内容ではありません。

「本質のビジネスSEO術」は2013年に教材としてまとめ上げ、のべ1000人を越える方々の耳に届けて参りました。

2017年現在、私のもとに沢山届くのは、
「本質のビジネスSEO術の通り構築サイトだけが今も生き残って収益を上げ続けている」という声です。
もちろん講義内容は一切手を加えていません。

検索エンジンが存在しつづける限り、
検索エンジン自体が本質から外れない限り、
活き続ける内容です。

具体性の無い裏技みたいなことはありませんし、ツールを使うこともありません。
ビジネスを真っ当に行う為に、必須事項の売上アップ&SEOのノウハウです。

理解するのにテクニカルな知識は必要ありません。
難しい言葉もあまり使わないで本質が理解できるように精一杯お話します。

もしあなたが直接ウェブサイトを作る業務をしていなくても、
あなたのビジネスがインターネットに関わるのであれば、
「こうしてはいられない…!」と強烈なインパクトを残すことと思います。

このSEOノウハウは知的資産です。
知的資産というのは無くなりません。無くならないばかりか利益を生み続ける源泉です。

例え検索エンジンが無くなったとしても、
講義に一貫して流れる理論はビジネスに活かせるものです。

是非本質のビジネスSEOを実践して頂いて、
目の前の圧倒的な“結果”を実感して頂きたいと心から思っています。

私の17年間の集大成です。絶対の自信があります。

いつの世も「本質から外れた行動をしてきた人達」というのは短命で終焉を迎えます。
何かの縁でこのページを読んで頂いているあなたには絶対にそうなって欲しくはありません。

書籍を読んでもよくわからない、業者に頼んでも効果が無い、自分でやっても結果が出ないなら・・・
一度私の講義を聞いてみてください。

2017年、飛躍のために。

長々とご精読ありがとうございました。
そろそろお時間です。講義でお会いしましょう。
お待ちしています。

サイン

お申込み
※決済完了後にご案内するPDFファイルに記載しております 「購入者専用ページ」よりダウンロードできます。
対応決済サービス
クレジットカード決済・銀行振込・ビットキャッシュがご利用いただけます。
特定商取引法の表記  プライバシーポリシー  メールマガジン


Copyright© 2013-2017 OFFICE SALES INNOVATION All rights reserved.